2005年にヴァージン・ギャラクティック社(米国)の宇宙旅行に20万ドルで申し込み、 世界で最初の宇宙旅行者100人に選ばれた稲波紀明氏。同プロジェクトを初期より支えていただき、現地の打ち上げにも同行いただきました。

 

<稲波さんからのコメント>

この度は、ワクワクする人工衛星の打ち上げ成功おめでとうございます!

スペースXからイラストを掲載した人工衛星も初めての打ち上げになるそうで、これほど多くのメッセージカードを宇宙に打ち上げられた事や、ご遺骨を宇宙に打ち上げる事も初めてで、これまでの人工衛星の概念を払しょくする時代を創られたことを心から嬉しく思います。

苦難を乗り越えて、無事に打ち上げられるようになった事は感無量です。

人類の夢を背負った今後の第2、第3の打ち上げも期待しております。一緒に頑張っていきましょう!