※ご長女のご遺骨とご家族のDNA(毛髪)を散骨された参加者

 

まずはじめに、宇宙葬という機会を提供していただいたSPACE NTK の葛西様に感謝致します。そして、宇宙を身近にしてくれたスペース X 社のイーロン・マスク氏に感謝致します。

MAGOKORO号の打ち上げはオンラインのライブ配信で観ました。今まで色んなロケットの打ち上げをオンライン視聴してきましたが、打ち上げシーケンスを確認しながら観たのは初めてでした。

無事に家族で宇宙旅行へ行けてホッとしました。

それぞれの想いがMAGOKORO号に詰められて、ロケットに搭載されていく過程も見させていだき、打ち上げまでの期間もワクワクさせていただきました。

この後、MAGOKORO号は数年かけて地球を周回し、最後は流れ星となっていくわけで、まだまだこれからワクワクが続きます。

地球の周回を想像していて、次は月面供養をやりたいなと、欲が出てきました。

その次は火星、宇宙探査・・・宇宙全体に分骨って考えるとワクワクしかありません。

その時は、現地で打ち上げを観て、可能であれば直接イーロン・マスク氏に感謝の意を伝えたいです。

最後に、宇宙葬というのは、一つの選択肢として、グリーフケアの一助になれる可能性を感じました。故人と一緒にワクワクできるなんて、素敵なことだと思います。